エロネタ漫遊記

とにかくエロにこだわった記事あげていきやす!

*

不倫相手と嫁が人間ドックでニアミス

   

実を言うと俺、現在不倫中。7歳年下の同じ会社のOLと絶賛不倫中。

不倫し始めてからもうかれこれ10年になる。それでその女は結婚してくれとか迫ってこんの?というような面倒臭い話はさておき、ちょっとあり得ないだろそれっていう話が起きそうになったので書いてみた。

今日、嫁と電話して気づいたのだけど、明日嫁は会社が毎年実施する健康診断を受ける。会社のすぐ隣にある大きな病院で。

一方で俺の不倫相手も明日人間ドックを受ける。

同じ日に嫁と不倫相手が人間ドックと健康診断を受けるってのも結構な確率だと思うのだが、しかも、その場所が同じ病院だったとしたら・・・。

結論から言うと、それは避けられた。でも冷静に考えたらマジあり得へんやろ。

しかも、話せば長くなるんだが(そうでもないか)うちの会社は日本では有数の企業だったのだが、今年の3月で業績不振でその親会社から分離された。

その結果、新しい会社になった。国からの支援を受けて再生に向けてスタートしたばかり。

「それがどうした?」と思うだろうが、その以前の会社が人間ドックで利用していた病院は、実は今回嫁が健康診断を受ける病院なんだ。

つまり、その親会社から捨てられるという出来事がなければ、嫁と不倫相手が同じ待合室で人間ドックと健康診断を受ける為に相席したかもしれないんだ。

しかもしかもしかも・・・・。

俺の不倫相手が明日人間ドックを受けることになったのは、本当は明日じゃなかったんだ。

どういうことかというと、同じ事務所の先輩女子社員が都合が悪いからと受診する日を交代してあげた結果、明日ということになったのだった。

そんなことある!?!?!?!?!?

もし親会社から捨てられなかったら完全にニアミスだった。俺の不倫相手は俺の嫁のフルネームを知っているので、「え!?」となったはず。

考えれば考えるほどゾっとする。

そういう意味では、なんでここで遭遇する!?!?!?!?っていうことは日常生活の中で結構ある。

例えば、昨日の話。

家族四人でディナーブッフェに出かけた。全日空ホテルの豪華なディナーブッフェ。

18時に予約してその通りに受け付けをして席に通された。そこでふと横を見るとどこかでみたことがある男の子がいた。

その子はおじいちゃんとおばあちゃんと連れ立ってきていて、僕のテーブルの隣の席に通された。

「どこかで見たことがある・・・」

そう思っていると、俺の高校生になる息子が「あれ、中学校で同じクラスだった子だ」と言った。

「ええええ?そんなことってある???」

と思った。そこは自分が住んでいる町からは結構遠く離れた町の老舗ホテルのレストラン。

そこに来る人は相当数いるはず。そこに同じ町の同じ中学校に通った息子の同級生が来るなんていう確率。

他にもある。

ある日、俺が飲んで帰った時の話。不倫相手に俺の車を運転させて迎えに来させて、いつもは通らない道を偶然通ったところ、ある交差点で信号待ちにあった。

信号が青に変わり、交差点に進入した。すると横断歩道を自転車で渡ってくる男の子がいた。

どこかで見たことがある服装だなと思いながら見ていると、、、、

それは俺の息子だった。

22時から23時の間、その時間帯にその交差点を息子が通ることなんてほとんどない。

にもかかわらず、そこに息子が通りがかった。

あとでさりげなく聞いたら息子は気づいてなかったが、俺が乗っている車と同じ車種だと気付いたらしい。

世の中あり得ないことが起きる。

 - 不倫